ジェルネイルは日持ちして、長く楽しめると言う事で女性に人気がありますが、ケアを怠ると爪のトラブルの原因になります。ジェルネイルは通気性が悪いためカビが生えやすい特徴があります。なので、ずっとつけっぱなしにしないこと、お風呂や炊事等で濡れた場合は、タオルでしっかり拭き取り、乾燥させます。梅雨の時などは特にグリーンネイルになりやすいので充分に注意が必要です、もしも病気になってしまった場合は先にネイルサロンで取ってもらってから皮膚科を受診しましょう。爪のお洒落も大切ですが、ネイルでボロボロになった爪よりも、裸で綺麗な爪の方が何倍も魅力的な物ですね。