爪は滅多に剥がれる事はありませんが、強い衝撃が加わった場合や、何かにひっかけてしまった時に剥がれてしまうことがあります。爪が剥がれ皮膚が傷つき、出血があった場合は第一に消毒する必要があります。後はガーゼなどで剥がれてしまった指先を保護しますが、爪が剥がれていない場合は爪を元の位置に戻し、テープなどで固定します。その後早急に外科を受診しましょう。爪が再生するまで出来るだけ指先に力を入れないように、偏った力や衝撃がかかると巻き爪になってしまう事があるので注意しましょう。爪が剥がれてしまうと気が動転してしまうでしょうが、冷静に対処することが大切です。