爪は丈夫なため、滅多に割れる事はありませんが、栄養不足などで爪の耐久性が損なわれ、少しの力で割れやすくなっている場合と、栄養をしっかり取っていても、爪の強度に限界があるため強い衝撃等で簡単に割れてしまいます。状態にもよりますが、基本的に消毒を行い、そのままにしておきましょう、まだ肉にくっついているのに無理に取ろうとすると、余計に痛みが強くなります。又、靴下や布団に引っかかりそうな場合は、完全に剥がれている部分をカットしましょう、痛みや出血がある場合は早めに皮膚科を受診しましょう。