現在投薬されている、糖尿病などを患っている方、肝臓が弱ると健全な爪を作る事が出来なくなると言われております。そうなると爪が弱くなり、下からの重圧に爪が耐えられなくなり、巻いてしまう事があります。又、爪の色が本来であれば薄いピンク色なのが、白っぽくなったり、黒っぽくなったりと変化します、爪が健康な状態になってからの矯正をお勧めします。