痛いからと言ってつい深爪をしてしまうと、一時的には痛みが和らぎます。しかし、爪を切りすぎてしまうと歩行の際、爪が地面からの力に抵抗できず、爪先の肉が上方に盛り上がってしまいます。盛り上がった肉に圧迫された爪は前に伸びる事が出来ず、徐々に爪が厚くなるのです。